建設業とは、暮らしを守る責任ある仕事

私たちの仕事は、道路や建物などの多くの人の暮らしを支え守っています。
建設業の中でも特に、道路は、通勤・通学や荷物の運搬など暮らしに欠かせないものになっています。
建設業=土木作業というイメージを持つ人が多いようですが、人々の生活の基盤を支えるとても責任ある仕事だと思っております。
大変ですが、責任感や達成感のある建設業で活躍してみませんか。

手に職をつけることができる建設業!

ひとえに「建設業」といっても実は29種類もの業種が存在します(建設業法上)。つまり、それぞれが専門分野で、その分野ごとに様々な資格があります。資格により扱える機材や出来る業務が異なり、キャリアアップすればするほど、任される責任も大きくなります。この業界は資格取得という目標があるので、自分の成長や将来像を実感しやすい職種ではないでしょうか。当社では、若手や女性を積極的に採用しています。手に職を付けたい方はぜひ建設業でキャリアアップしてみませんか?当社では「職場見学」「職場体験」ができるので、悩んでいる方はまずはご連絡ください。

担当者からのメッセージ

建設業界は、男性が多い職種というイメージがありますが、実はそれが少しづつ変化しています。
現在では、国土交通省が女性の建設業界で仕事ができるように支援をしているので、女性が増え始めています。
『女性が建設業』というと勇気が必要ですが、入ってしまえば女性だけの職場よりも働きやすいという声も聞こえてきます。
当社でも、女性が働きやすい雰囲気づくりや勤務時間の調整などの取り組みを検討しています。

建設業は技術職です。手に職をつけることが可能です。
最初の数年間の見習いになりますが、資格取得し経験をつめば、男性と同じように仕事ができるようになります。
当社では資格取得のサポート体制が整っていますので、安心してキャリアアップに専念していただけます。
あなたのやる気次第で、男性並みに仕事ができる建設業で一緒に働きませんか。

募集要項

募集 ・現場技術者見習い 未経験者可
・現場技術者 1,2級土木施工管理技士取得者
事業の内容 土木
より良い街づくりに貢献します。
宅地造成・道路改良・河川改修などの土木工事は、長年培ってきた技術を基に、より良い街づくりに貢献するために、徹底した工程管理で安全と環境に配慮した工事を実践していきます。

・河川工事     ・道路工事
・宅地造成工事   ・舗装工事

住宅
より良い暮らしをしてもらうために
解体・宅地造成・除草作業など宅地の基礎となる作業を、あらゆるニーズに応えるため迅速に対応すべく、日々努力していきます。

・解体工事     ・宅地造成工事
・舗装工事     ・建物の基礎工事
・外構工事     ・除草作業

応募フォーム



確認の為もう一度入力して下さい